インターネット経由で市内通話と同じ料金↓(長めにコールしてください)
日本時間で5:00~14:00受付中 050-5532-7851
ハワイ現地の電話番号 808-255-7850
  1. HOME
  2. ハワイレポート

ハワイ燈籠流し2019へ行ってきました!

海面に浮かぶ灯籠

ハワイのメリモリアルデーの5月27日に日本の真如苑が主催する灯篭流し(2019 Lnatern Floating Hawaii)へ、ハワイで散骨されたご家族様たちと一緒に行ってきました。

ハワイ灯篭流しは真如苑やハワイ文化活動団体の(ナー、レイアロハ財団)が運営していて今年で20回目の開催となりました。宗派や人種の垣根を越えて、愛する亡くなった方々を偲ぶ為のセレモニーです。ハワイのローカルはもちろん、日本やアメリカ本土、世界中の人々が参加しています。

私たちは今回、お母様を亡くしハワイ沖で散骨れた娘さんと私の娘達、毎年灯篭流しに参加しているご夫婦と一緒に参加しました!

家族同士のお付き合い

 

まずは、灯籠の確保から始まります。 灯籠の数に限りがあります(7000個)ので、早めに行って灯籠をもらいました。 朝10時から配布開始ですが、無料でもらえるためか8時前に行きましたが、すでに長蛇の列ができていました。

灯籠流しの受付

 

灯籠をもらったら、受付のテントの中で灯籠に故人様へのメッセージを書きます。私は、亡くなった祖父、祖母達へのメッセージを書きました。

灯籠にメッセージを書く

 

灯籠が出来上がったら、開始時間の夕方6時までは自由時間です。
ご家族とは17時にアラモアナ・ビーチに待ち合わせて私は、趣味のサーフィンへ。

アラモアナでサーフィン


その後、18時よりセレモニーが始まります。(ハワイアンのお祈りや、アメリカ海兵隊による儀式もありました) 故人を思う気持ちは皆一緒です。参加者5万人の気持ちが一つになる感じにとても感動しました。

ビーチフェス


私の娘達も参加してくれました。最近、娘達がとても可愛がっていたペットが亡くなったばかりだったので、灯籠への思いも強かったです。

家族で参加


儀式が終わりいよいよ灯籠を流す時間となりました。
灯籠を用意している人々は、海の方へと近寄ってきます。

灯籠を流す瞬間

灯籠を流すと、夕日に映えてとてもきれいです。暗くなると一段と灯籠のろうそくの色が濃く見えて一層キレイに見えます。

地元ハワイのテレビ局も取材に来ていました。 

ハワイのテレビ局による中継

 

流したあとは、写真撮影して後ろで灯籠流しを待っている人が大勢いたので、灯籠にお別れとなりました。

ハワイ灯籠流し

 

この灯籠は、儀式の後ボランティアの手によって回収され、来年もまた再利用されます。毎年利用されるエコな灯籠、サーファーの私にとってもオーシャンクリーンで大満足です!ゴミを出さない灯籠流し最高ですね。

ハワイ灯籠流し関係諸霊

 

また来年も参加したいと思います!

一緒に参加希望の方は、下記のお問い合わせフォームにご記入ください!
お問い合わせ内容のところに、2020灯篭流し希望と書いてお送り願います。

次回のハワイ灯籠流しは 2020年5月25日 月曜日(メモリアルデー)18:30からです。
灯籠の配布は10時からとなりますので、9時にはアラモアナビーチパークで灯籠をもらうために並ぶ必要があります。
その後は、一度解散して18時にまた集まります。

https://www.352hawaii.com/inqu/iry.html

ぜひ一緒に故人を偲び、ハワイの夕暮れのきれいな景色と感動を味わいましょう!!