ハワイ散骨サポート
インターネット経由で市内通話と同じ料金↓(長めにコールしてください)
日本時間で5:00~14:00受付中 050-5532-7851
ハワイ現地の電話番号 808-255-7850

ハワイ散骨サポート合同海参り 2021

当方では、ハワイにて散骨された故人様へのリモートでのお参りを企画しております。
新型コロナウィルスの影響でハワイに来られなくなってしまった親族様に代わってのお参りとなります。 

【開催日時】
日本時間 2021年9月22日(月) 午後12時30分配信から約1時間予定(ハワイ現地時間9月21 日午後5時30 分から)
こちらの日時は、先着5組10 アカウントまでとさせて頂きます。

【場所】
アラモアナ沖でのお参りを予定しております。

【料金】
1故人様に付き20,000円(献花用のレイのお花、動画配信ライングループ1アカウント含む)
追加1アカウント+5000円(他の地域からも映像がご覧になれます)
※個別にお参りを希望される方(GPSの場所にて)は、料金、日時等のお問い合わせをお願い致します。

【お支払い方法】
日本の口座に入金となります。

【配信方法】
Lineのグループライン
※当日、ラインでの参加できない参加グループへは、後日動画をお送りすることもできます。
ご希望の方は、お問い合わせフォームに記入の上、備考欄に故人様のお名前(フリガナ要)、LINEのIDの記載をお願い致します。参加して頂くライングループ名「ハワイ散骨サポート海参り2021」

Line使用方法
予めLineは、最新バージョンにアップデートしておいてください。
当方で配信ラインライブグループを作りますので、入金された方から、招待させて頂きます。

お知らせ

・ハワイ滞在者向けの雑誌『ハワイに住む』にハワイ散骨サポートが掲載されました。

2019 ハワイ灯篭流しへ行ってきました!

マウイ島散骨サポート始まりました!!

【期間限定】中型船から大型船・無料アップグレードキャンペーン
インターネットでお申込みのお客様限定で、中型船の料金で大型船にアップグレードさせていただいております。

上記の日程で予定が合わない方がいらっしゃいましたら、ご相談願います。

ハワイにて個別相談を承っております。

実際にハワイで散骨された方の「声」から生まれたサービスです

「ハワイで散骨したい」という故人の要望に応えてあげたいけど慣れない海外での諸事情が分からず戸惑っていらっしゃるご遺族の方も多いようです。ハワイに通い慣れた方の散骨経験とアドバイスから徐々に身近なものになってきましたが、まだまだ言葉の問題や文化の違いなどで問題が生じてしまうことも少なくないようです。

そこで現地在住の日本人スタッフが新たに散骨サポートサービスをはじめることになりました。ご遺族の方は観光と同じように各種ツアーでハワイに訪れ、オプショナルツアーに参加するような感じで散骨することができます。ホテルへの送迎からボートの手配、散骨に必要なものは全てTSCがご用意いたしておりますので安心してご利用下さい。

New最新のお客様の声はこちら

ハワイで散骨するメリット

常夏の島、ハワイでの散骨は家族や新戚の皆様がハワイでの散骨という、一つの目的を持って旅行も兼ねて来ることができることが一番のメリットだと思います。最近では家族や親戚のコミュニケーションが少なくなっている家庭が多い中、故人様の死をきっかけに家族や親戚の絆が日本人にとって特別の場所のハワイで、深まるのではないでしょうか?また、1周忌などの法事の際にもまたハワイのワイキキ沖に故人様を偲んでいただくためにここハワイに集まるのも良いかと思います。

ハワイでの散骨文化

ハワイでは古来よりハワイアンやポリネシアンにより、散骨が行われいることもあり、散骨文化というものが根付いております。 ハワイアンを始めハワイのローカル達は海を神聖な場所と考えていて、今現在でも彼らにとって海への散骨は日常的に行っている儀式になります。このことでもわかるようにハワイでは日本以上に海への散骨へ理解は非常に高いのです。

散骨時にフラを踊る理由

ハワイでは散骨時に、フラダンサーもしくはウクレレミュージシャンを招いてチャントというお祈りを捧げています。これはハワイの海や自然の神に対して故人さまの散骨を許可してもらうという大事な意味が含まれています。ハワイアン達も古代から大事な儀式の際には『チャント』を行います。日本のお客様にはオプションとしてご用意いたしておりますので是非ご利用下さい。

TSC Hawaii に依頼するメリット

  • 現地ハワイの日本人経営の会社ですので、現地では全て日本語でサポートです。
  • ご希望の方には、ハワイ現地の寺院や教会にてご祈祷させていただきます。
  • 散骨経験者から頂いたご意見を元に出来上がった完成度の高いサポート体制です。
  • ハワイ州の州法を遵守した安心できる散骨です。

 

ハワイ滞在者向け情報誌の「ハワイに住む」に掲載されております。

SUMU

記事を書いていただいたスタッフの方、当方の散骨セレモニーの感想を頂いた塚田様、本当にありがとうございました!

 

ハワイで散骨を考えている方向けのアドバイス

LINE友だち登録

ハワイ散骨サポート 日本窓口

船上でフラを舞う女性

ボートの前で記念撮影

Takashi Kawai

TSC Hawaii Inc 代表
ハワイ散骨コーディネーター
川井敬史(Takashi Kawai)

プロフィール
ハワイオアフ島在住20年 サーフィン歴25年
趣味、特技であるサーフィンを通してハワイでの海洋散骨文化に興味を持ち散骨コーディネーターを始めて10年になります。

今後は、オアフ島だけでなくの他の島々やカリフォルニア等へも積極的に力を入れてサポートして行きたいと思っております。

会社概要はこちら